PT・OTが今より手取り給料を3万円増やす方法詳しくみる

理学療法士のキャリアアップに繋がる資格8選!おすすめの民間資格も紹介

  • URLをコピーしました!

毎年1万人以上のペースで増え続ける理学療法士は、10年後には30万人を超えると言われています。

そのため周りとの差別化を図り生き残るために、ただ働くだけでなくキャリアアップが欠かせなくなっています。

リガサポ

今後は理学療法士もサバイバルになりそうだね

とはいえ、理学療法士としてキャリアアップのために何をしたら良いか、何から始めたらよいか迷いますよね。

キャリアアップには色々な方法がありますが、理学療法士やリハビリに関する資格を取得するというのもひとつの方法です。

資格を取得することで、現在携わっている分野のスキルアップに役立ち、さらには給料のアップや転職時のアピールにもなります。

そんなわけで本記事では、理学療法士のキャリアアップに繋がるおすすめの資格を紹介していきます。

タップできる目次
この記事の筆者

リガサポ

理学療法士のキャリアアップに繋がる資格おすすめ8選

理学療法士のキャリアアップに繋がる資格は以下のとおりです。

それぞれ紹介していきます。

認定理学療法士

認定理学療法士とは、日本理学療法士協会が定める資格です。

理学療法士としての専門性を高め、質の高い理学療法を提供することを目的として創設されました。

認定理学療法士には、臨床技術や知識だけではなく、理学療法の発展に貢献できる研究能力も必要とされています。

リガサポ

取得者数は会員数の10%程度だよ

認定理学療法士の分野は、以下の6通りに分かれています。

  • 神経理学療法専門分野
  • 運動器理学療法専門分野
  • 内部障害理学療法専門分野
  • 生活環境支援理学療法専門分野
  • 物理療法専門分野
  • 教育管理理学療法専門分野

資格の取り方

以下の要件を満たし、受験したのち取得できます。

  • 指定研修カリキュラムの受講(協会のeラー二ングで受講)
  • 臨床認定カリキュラムの受講(教育機関での受講)
  • 日本理学療法士学術大会への参加(毎年5月頃に開催)

>>日本理学療法士HP内の学術研修HPを参照

試験は、全国 47 都市における会場での筆記試験が毎年12月頃に実施されています。

リガサポ

試験への申請は夏頃なので注意しましょう

資格と収入の関係

認定理学療法士を取得しても、現状では給料面での待遇改善は難しいようです。

しかし、今後も理学療法士が増加傾向にあるため、知識と技術の専門性を高めることで他者との違いを出すことができます。

将来的にも、本資格の有無が大きく影響してくるかもしれません。

専門理学療法士

専門理学療法士も、日本理学療法士協会が定める資格になります。

理学療法士の中でもより専門性を高めた資格になります。

専門理学療法士の分野

基礎・神経・小児・運動器・物理・スポーツ・心血管・呼吸・糖尿病・地域・予防・支援工学・教育

専門理学療法士には、上記の13分野のうち1つ以上の分野で高い専門知識が求められます。

認定理学療法士よりも上位資格となります。

リガサポ

5年ごとに更新が必要だよ

資格の取り方

以下の要件を満たし、受験したのち取得することができます。

  • 指定研修カリキュラムの受講(協会のeラー二ングで受講)
  • ブロック学会への参加
  • 都道府県士会学会への参加
  • 日本理学療法学会連合の会員団体が主催の学術大会での発表 

申請後、当該年度の 12 月頃に口頭試問を行います。

ショーケースポートフォリオの提出などを提出したのち受験となります。

リガサポ

合格後、HPから申請が可能となるよ

資格と収入の関係

認定理学療法士と同様、待遇面に直結しているケースは少ないのが現状です。

ただ理学療法士協会の総会員数136,357名のうち、専門理学療法士を取得しているのは3,438名とかなり少数です。

専門性の高い資格なので講演会や執筆の案件依頼がくることもあり、副次的に収入アップに繋がってくる可能性はあります。

リガサポ

まだまだ保有者が少ないからアドバンテージは大きいよ

3学会合同呼吸療法認定士

3学会合同呼吸療法認定士は、日本胸部外科学会日本呼吸器学会日本麻酔学会が合同で創設した資格です。

呼吸管理を行える医療人材の確保・レベル向上と維持を目的にしています。

高齢化が加速するなかで呼吸器管理の必要なケースが多くなっており、現場で求められる資格のひとつと言えます。

資格の取り方

以下の要件を満たし、受験したのち取得することができます。

  • 理学療法士は2年以上の実務経験
  • 認定委員会が認める学会や講習会などに出席し、12.5点以上を取得する(申請書類提出日までの5年以内)
  • 認定講習会を受講する

認定試験は1年に1回、11月頃に行われ、筆記試験(マークシート式)のみです。

また、認定試験に合格すると、3学会合同呼吸療法認定士認定証が交付され、5年ごとの更新を必要とします。

リガサポ

呼吸療法認定士の合格率は約60-70%だよ

収入への繋がり方

呼吸療法認定士を取得してすぐに待遇改善に繋がるケースは少ない印象です。

しかし、勤務先によっては資格手当などがもらえることもあります。

リガサポ

僕の前職場ではこの資格には手当がついていたよ

また、資格を取得していると転職に有利なのは間違いありません。

呼吸器管理の必要な患者さんは今後増加してくる可能性もあるので、これからの待遇改善に期待できる資格と言えます。

心臓リハビリテーション指導士

心臓リハビリテーション指導士は、日本心臓リハビリテーション学会が2,000年に創設した比較的新しい資格になります。

循環器疾患の治療、予防、再発予防、ADLやQOL向上に貢献できる資格です。

心臓疾患の治療には、食事療法や運動療法、生活習慣指導などの包括的な観点でのリハビリが不可欠です。

リガサポ

循環器疾患のリハビリにおいて重要な役割を担う資格だよ

資格の取り方

以下の要件を満たし受験したのち取得することができます。

  • 心臓リハビリテーション学会に通算2年在籍している
  • 心臓リハビリの実務経験が1年以上ある、または心臓リハビリ研修制度を受講済みである
  • 学会主催の講習会を当該年度に受講している
  • 1-3をすべて満たし、かつ心臓リハビリにおける10症例レポートを作成・提出する

これらすべてを提出し、書類審査に合格すると講習会と受験申請が可能です。

講習会と試験は2日連続で開催されます。

試験は50問/60分の択一式(マークシート式)の筆記試験です。

リガサポ

合格率は60〜70%だよ

収入への繋がり方

呼吸療法認定士と同様、勤務先での大幅な待遇改善は期待できません。

しかし転職には有利になりますし、実際に求人をみていても心臓リハビリテーション指導士の募集も増えてきています。

心臓手術も増加傾向にあるため、今後心臓リハビリテーションに関わるのであれば必須となる資格になるでしょう。

介護支援専門員(ケアマネジャー)

介護支援専門員とは、介護を必要とする方が介護保険サービスを受けられるように、各種調整を行うのが主な仕事になります。

リガサポ

介護保険に関するスペシャリストだよ

介護保険法で以下のように定義されています。

要介護者又は要支援者からの相談に応じ、及び要介護者等がその心身の状況等に応じ各種サービス事業を行う者等との連絡調整等を行う者であって、要介護者等が自立した日常生活を営むのに必要な援助に関する専門的知識及び技術を有するものとして介護支援専門員証の交付を受けたもの

介護保険法

資格の取り方

以下の要件を満たし受験したのち取得することができます。

  • 国家資格を持っている
  • 理学療法士の場合、実務経験が通算で5年以上かつ900時間以上が必要

毎年10月に試験があり、12月頃結果が発表されます。

リガサポ

合格率は全国平均で20%前後だよ

資格と収入の関係

理学療法士の業務をこなしながら介護支援専門員の仕事をすることはハードですが、資格手当や報酬、賞与が増加する傾向があります。

介護支援専門員も若い人材を確保しようとする傾向にあるため、転職にも有利となる資格と言えます。

認知症ケア専門士

認知症ケア専門士は、一般社団法人日本認知症ケア学会が創設した資格です。

認知症ケアに対する優れた学識と高度の技能、および倫理観を備えた専門技術士を要請し、我が国における人治療ケア技術の向上ならびに保健・福祉に貢献することを目的として設立されました。

認知症ケア専門士の他に、認知症ケア上級専門士、認知症ケア准専門士などがあります。

資格の取り方

以下の要件を満たし受験したのち取得することができます。

認知症ケアに関する施設、団体、期間等において、規定の期間内に3年以上の実務経験を有する

試験は第一次試験がWEB試験で行われ、第二次試験は論述となります。

毎年7月頃に第一次試験、8-9月頃に第二次試験が実施され翌年1月ごろに合格発表が行われます。

リガサポ

合格率は50%前後だよ

収入への繋がり方

介護施設や介護事業所、グループホームなど介護現場で非常に役に立つ資格です。

地域や介護現場において指導する立場となるので、その領域で働いていると昇給しやすくります。

また講演会や監修などを依頼されることがあり、結果として収入アップに繋がる可能性がある資格です。

栄養サポートチーム専門療法士

栄養サポートチーム専門療法士は、日本臨床栄養代謝学会が認定した専門療法士です。

主として静脈栄養・経腸栄養を用いた臨床栄養学に関する優れた知識と技能を求められます。

資格の取り方

以下の要件を満たし受験したのち取得することができます。

  • 日本臨床栄養代謝学会会員である
  • 規定の国家資格取得後3年以上である
  • 栄養サポート業務の従事経験がある
  • 日本臨床栄養代謝学会学術集会に参加する
  • 日栄養サポートチーム専門療法士受験必須セミナー受講
  • ④、⑤で合計30単位の取得をしていること
  • 日本臨床栄養代謝学会認定教育施設における40時間の実施修練修了

書類審査に合格後に認定試験があり、合格すると認定証が発行されます。

認定機関は5年間で更新が必要です。

リガサポ

合格率は60-70%だよ

収入への繋がり方

全身状態や栄養状態は治療効果にも直結します。

さらに入院期間短縮なども期待できるため医療費や経費の削減にも繋がり、患者様だけではなく勤務先への貢献にもなります。

栄養サポートチーム加算要件に本資格は必要ありませんが、資格があることで重宝されることは間違いありません。

日本(地域)糖尿病療養指導士

日本糖尿病療養指導士とは、一般社団法人日本糖尿病療養指導士認定機構が創設した資格です。

糖尿病に高度でかつ幅広い専門知識を持ち、患者の糖尿病セルフケアを支援し、糖尿病治療に大切な自己管理(療養)を患者に指導することができる資格です。

リガサポ

糖尿病治療における生活指導のエキスパートだよ

資格の取り方

以下の要件を満たし受験したのち取得することができます。

  • 看護師・管理栄養士・薬剤師・臨床検査技師・理学療法士のいずれかの資格を有する
  • 過去10年以内に2年以上糖尿病患者の療養指導業務に従事しているか、かつこの間に1000時間以上糖尿病患者の療養指導を行った経験がある
  • 指定の講座をうける

試験は3-4月に開催されます。

リガサポ

理学療法士の本資格の合格率は90%前後だよ

資格取得後5年ごとに更新が必要です。

2025年認定制度より試験制度が変わるので注意してください

収入への繋がり方

糖尿病は今や国民の6人に1人が罹患している疾患です。

今後も増え続けていくことが予測されています。

個人の状況に合わせた療養指導を行い、自己管理を支援してくれる人がかかせません。

本資格を取得した後も、給料に手当がつく場合とそうでない場合があります。

糖尿病に特化した施設で働くとつきやすい傾向にあります。また、求人にも「有資格者優遇」とかかれていることもあります。

理学療法士のキャリアアップに繋がる資格まとめ

今回は理学療法士と合わせて持ちたい資格と、収入への繋がり方をご紹介いたしました。

理学療法士としてキャリアアップを目指していくには、他とは違う自分だけの武器が必要です。

ダブルライセンスを持つことで様々な視点から患者にアプローチも可能となってきます。

上記に挙げた資格のほかにも臨床や転職に役立つ民間資格は多く存在しています。

どんな分野で今後働きたいか、何に興味があるかなどご自身のキャリアイメージを膨らませて挑戦してみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次